最近のニュース

 

当研究室では、障害者の生涯発達やライフコースにおける心理社会的な課題と、市町村の障害者施策における当事者参加型住民会議を研究しています。また、ライフストーリー、ナラティブ、アクションリサーチといった質的調査の理論的検討をしています。さらに、障害者差別解消法の市町村における展開を質的研究によって検討しています。

Welcome to our website, visit the Research Gate for my profile, and works in English.

https://www.researchgate.net/profile/Masakuni_Tagaki

 

研究業績のフルペーパーにリンクを張り始めています。5.12

 

Tagaki, M. (2019). Action research on municipal disability policies in a rural city in Japan, Qualitative Psychology Nexus, 15.107-139

本文はここ。兵庫県豊岡市の障害者計画推進委員会と自立支援協議会の展開を、10年にわたるアクションリサーチでまとめました。日本語抄訳を作っています。

掲載誌全体

http://www.qualitativepsychology.com/NEXUS/nexus-vol15.pdf